美白から薄毛治療まで美容のことならクリスタル美容外科[山形院/福山院]へご相談ください。

Operation list施術一覧

Hair/Scalp頭髪・薄毛治療

投薬での薄毛療法についてはこちら

HARG療法(毛髪再生療法)

これまでの植毛・健康療法といった薄毛治療とは異なり、自分自身の髪の毛をもう一度成長させる治療が、「HARG療法」です。

HARG療法は、AGA・女性の薄毛・円形脱毛症などすべての薄毛に対する毛髪再生治療です。

自分の髪の毛を再生させ、自信を取り戻しませんか。
HARG専門のドクターがあなたの悩みにアドバイスいたします。

育毛・薄毛治療

HARG(Hair Re-generative)療法とは、今、注目されている再生医学を駆使した増毛治療です。

◆ HARG治療がメディアに掲載されました。 ◆

当院のドクターは、「HARG療法の専門医」 として、世界で活躍している実績があります。

ご存知ですか?同じHARG療法でも、実は、医師の技術力によって差が出るのです。

注射を打つタイミングや箇所、そのひとつひとつが、実は大変難しいのです。HARG療法で効果を感じない方がいらっしゃるのは、そのためと言っても過言ではありません。

当院のドクターは「一流のHARG専門医」です。この技術力に、任せてみませんか。

当院では、脂肪幹細胞から分泌された蛋白と育毛成分を混合したメソカクテルを用い、男女ともに治療可能な増毛、再発毛治療を行っています。 すでにアメリカや韓国などでは多数の実績があり、その育毛・増毛効果や安全性が確立されています。

適応症状

HARG療法では、様々な原因によって起こる薄毛や脱毛症状について、育毛・再発毛による増毛効果が期待されています。
男性の薄毛・禿げのみならず、円形脱毛症や女性の薄毛の悩み対しても大変有効な治療法です。

髪の根元が細くなり、密度もまばらで髪の薄さが気になる程度の軽度の薄毛であれば、各種ビタミン、アミノ酸等の育毛成分を混合させた育毛メソセラピー注射のみでも十分に効果を実感できますが、脱毛が進んで明らかに毛髪が薄い方には育毛メソセラピーに幹細胞から抽出したタンパク注射を併用するHARG療法がおすすめです。

HARG療法は、男女問わず容易に低侵襲で再発毛効果を得られ、軽症の薄毛の育毛はもちろん、従来は植毛やカツラの適応だった高度禿髪の患者さんに、新しい希望を提供できると考えております。

また、最近プロペシアに対して治療抵抗性を示す遺伝子が見つかっております。この遺伝子をお持ちの方はプロペシアを飲み続けても、予防にはなりますが著しい効果が期待できませんので、HARG療法の適応となります。

治療方法

1のみ注入する場合と、1+2両方を注入する場合があり、このうち1のみ注入する治療法を『育毛メソセラピー』といい、症状の軽い方への治療に適しています。HARG療法では1+2両方を注入します。

「育毛メソヘアーカクテル」は毛髪再生に必要なビタミンB、血管拡張作用のあるブフロメジル、毛髪のタンパク質ケラチンを構成するアミノ酸システインを含有する「メソヘアー」に、さらに毛髪再生に必要なビタミンH、C、Eなどをブレンドして個人の症状にあわせたカクテルを作ります。

HARG療法では毛髪再生に必要な各種ビタミンやたんぱく質、アミノ酸成分などを配合した「育毛メソヘアーカクテル」にさらにヒト脂肪幹細胞から抽出した「幹細胞抽出タンパク」をブレンドした「HARGカクテル」を使用します。

通常の育毛が目的であれば「育毛メソヘアーカクテル」のみでも十分ですが、さらに毛量を増やして、増毛効果を出すためには「育毛メソヘアーカクテル」に脂肪幹細胞を5世代培養した細胞から抽出された蛋白を混合したメソカクテル(HARGカクテル)を作成します。

このHARGカクテルを3週間おきに頭皮に直接、ナパージュ法あるいはダーマローラーを用いて浸透させ、3~6回繰り返します。
抜け毛の減少、髪質の改善などの自他覚症状の改善がみられ、さらに休止期の毛根が刺激されて増殖を始めますので再発毛がおこります。

下図の動物実験DATAにより、HARGカクテルにより毛髪を包む毛包が再生され、発毛している様子がわかります。

治療期間

有効な薄毛・育毛・再発毛による増毛治療のためには、一定期間継続することが必要です。

3~4週間おきで6回の治療が1クールとなります。
効果を実感するには、個人差がございますが、3回くらいで効果を実感される方が多いです。

※状態により個人差があります。

治療時間

1回の処置は、約30分です。
初診の際にはこれに、カウンセリングと手続きの時間が約30分必要です。

事前に担当医師による十分なカウンセリングと治療法の説明をいたします。

治療前後について

治療の前後2週間は、毛染めや、パーマを避けてください。

整髪料は、なるべく落してご来院ください。
洗髪は、やさしく、約6時間後から可能です。

1クール6回の治療終了後、状態維持のために、約2か月(8週間)おきの治療をお勧めしています。
※1クール終了後の通院ペースは。個人差があります。

海外における臨床例

施術例

施術前 → 施術後(1年半)

施術前 → 施術後(9ヶ月)

施術前 → 施術後(1年半)

Contactご予約・お問い合わせはこちらから

フリーダイヤル

0120-107-379