美白から薄毛治療まで美容のことならクリスタル美容外科[山形院/福山院]へご相談ください。

Operation list施術一覧

Skin care美肌・スキンケア

美肌

施術方法

主に「しみ、くすみ」、「にきび、にきび跡」、「毛穴の開き」、「乾燥によるしわ」といった悩みに対応できる医療用機器で薬剤を浸透させる方法や、気になる部分にヒアルロン酸を注入し、肌にハリを持たせてしわを目立たなくする施術等がございます。注射による施術は主に、「ほうれい線のしわ」、「口角のしわ」などに適しています。クリスタル美容外科では患者様に応じた方法で施術を実施いたします。

  • 施術時間:数分
  • 腫れ:無し
  • 洗顔・メイク:当日~OK
  • 入院・通院:無し

よくある質問

Q. シミの治療について教えてください
A. シミの治療はホクロなどと比較して難しく、色・深さ・部位など、その状態に応じて適切な治療法を選択しないといけません。シミの中には不適切な治療をおこなうとかえって濃くなる場合もあるので注意が必要です。外用薬・内服薬…肝斑(かんぱん)のようなレーザーなどが使えないシミや、淡いシミに対しては、ハイドロキノンやトレチノインなどの外用薬、トラネキサム酸などの内服薬を用いて治療します。通常、数ヶ月ほど治療を続けます。フォトプラス…シミ治療で広く用いられているフォトフェイシャルの進化版の最新機器です。フォトプラスのSPLはフォトフェイシャルのIPLよりメラニン選択性が高いので、従来は難しいとされていた薄いシミ(一般的に濃いシミは浅く、薄いシミは深部にある)までも効果的に除去することができます。
また、メラニン選択性が高いため、エネルギーも少なくてすみ安全で肌へのダメージが少ないのも特徴です。通常、2~3週間ごとに、3~5回ほど治療を繰り返していきます。レーザー…シミ用レーザーでシミを分解して治療します。濃いシミの治療に用います。
電気分解…シミを高周波で焼灼(しょうしゃく)します。角質が増生した濃いシミの治療に用います。
Q. そばかすの治療について教えてください
A. 雀斑(そばかす)の治療はフォトプラス(LP560・SPL)でおこないます。3週間程度の間隔をあけて、3~5回ほど治療を繰り返していきます。治療後の腫れや赤みもなく、お化粧もすぐに可能なので、安心して治療を受けていただけます。

アフターケア

  1. 治療期間中は日焼けに十分注意して下さい。
    かゆみ・赤みがある時は、軽く冷却して下さい。しばらく様子をみて頂き、改善がみられない場合は速やかに医師にご相談下さい。処置部分にかさぶたができることがあります。自然にとれますので、無理に剥がさないようにして下さい。数回の照射が必要な場合がありますので、3週間~1ヶ月程度様子をみて頂き、再来院して下さい。

金の糸

当美容外科(山形院 福山院)では髪の毛より細い金の糸を皮下に入れることにより、皮下が活性化し、新陳代謝のリズムを若かった頃のように取り戻します。
そのため毛細血管・コラーゲンの生成が進み、皮膚の弾力が高まります。
また気になっていた小ジワやシミが消え、素肌の若返りに効果的です。
24時間エステを受けているように、肌にハリがよみがえります。

施術後、個人差はありますが、2週間~3カ月前後から効果の始まりが期待でき、10~15年の長期間にわたり効果が持続します。
Happy Liftや、シワへのアクアジェル注入を併用することで、更なる効果も期待できます。

美容大国ロシア「MEDI International Clinics」から認定医として認められた日本で3人目の専門医がカウンセリングから手術までを行います。
3,000例以上の症例を誇る世界的に有名な病院にて施術を行ってきた経験で、その高い安心の技術力が認められております。

  • 施術時間:30分
  • 腫れ:ほとんどなし
  • 洗顔・メイク:24~48時間後から可
  • 入院・通院:特になし

よくある質問

Q.金の糸はどのような糸ですか?
A. クリスタル美容外科で用いている金の糸は、髪の毛より細い金の糸とともに吸収される糸をからみあわせてあるものを使用しております。これは金の糸の専門医が用いるものであり、正確で高度な技術と合わせて用いております。美容大国ロシア「MEDI International Clinics」から認定医として認められている、3000例以上の症例を誇る世界的に有名な病院にて施術を行ってきた、その高い安心の技術力をお試し下さい。また、溶ける糸は体内で吸収されるもので、国内外でも既に縫合糸として多数使用されており、お腹などの外科的手術で使われているもので、金の糸とともに高い安全性をほこります。
Q. 他の手術と同時にすることは出来ますか?
A. はい。Happy Liftや、シワへのアクアジェル注入を併用することで、更なる相乗効果が期待できます。
Q. 手術後の腫れについて教えてください。
A. 手術後は麻酔も入っているので少し腫れますが、ほとんどわからない程度です。施術を受けられた皆様、翌日にはほとんど腫れがわからないとおっしゃられていますのでご安心下さい。
Q. カウンセリングと手術は同時に受けられますか?
A. はい。金の糸手術の場合、カウンセリングを受けていただいた後、ご希望があれば引き続いて手術を受けていただくことが可能です。
ご予約の際に「カウンセリングの後、当日手術を希望する」とお申し付けくだされば、さらに十分なカウンセリング及び手術時間をご用意致します。

アフターケア

  1. 内服薬(化膿止め・腫れ止め・内出血を抑える薬)をお出ししていますので必ず服用して下さい。服用により何か異常がありましたら、服用を中止してご連絡下さい。
  2. 3日間、頬を軽く冷やして下さい。
  3. シャワーは手術翌日から、浴びることができます。
  4. 洗顔・お化粧は、手術翌日頃より可能です。ただし、痛みがありましたら2~3日間様子を見て下さい。
    • 手術当日…シャワー 可
    • 手術翌日頃…洗顔・化粧 可
    以上何か分からない事やご心配な事がありましたら、必ずご連絡下さい。

ほくろ・シミ・いぼ除去

施術方法

当美容外科(山形院 福山院)ではホクロやシミ・いぼは、大きさや色・形によって様々なレーザーや最新の高周波治療などの中から、最も適切な方法で治療します。

  • 施術時間:数分
  • 腫れ:なし
  • 洗顔・メイク:当日から可
  • 入院・通院:不要

アフターケア

  1. 処置部には、薬が塗ってあります。
  2. 処置後に貼った肌色のテープは5日間そのままにして、無理に取り除かないで下さい。このテープは肌色のため、ほとんど目立ちません。もしもテープが洗顔ではがれた場合は貼り直してください。
  3. また処置後、日焼けには充分ご注意下さい。日焼けにより、赤みが出ることがあります。

Contactご予約・お問い合わせはこちらから

フリーダイヤル

0120-107-379